実際の査定価格を知りたくない? 着物買取店に実際に査定に出してみました!

着物から帯まで合計20点の査定額best3!
福ちゃん
106,000円
京都呉服買取センター
101,000円
ファンタジスタ
83,000円
着物買取店に査定に出してみました! » 着物買取で高額査定してもらうポイント10ヶ条 » 未着用の着物の仕付け糸はそのままで売る

未着用の着物の仕付け糸はそのままで売る

未着用の着物は、着用済の着物よりも高く売れる可能性があります。未着用・着用回数少の着物の買取について解説しています。

仕付け糸はそのままで!未着用の着物買取は高額の可能性アリ

袖を通していない、未着用の着物がたんすや物置から出てくることがあります。買ったけど着る機会がなかった、人から贈ってもらったけど結局着なかった、未着用のまま遺品になってしまった…などなど、さまざまなケースが考えられます。

そんな未着用の着物は、買取のときに査定額の面で非常に有利になります。その理由を解説していきます。

着物の買取は着用回数が少なければ少ないほど◎

着物を買い取ってもらうときに、着用回数が少なければ少ないほど査定額は上がります。逆に、年季が入っていたり、何度も着用して傷んでいる部分があると、査定額は下がってしまいます。

着物はデリケートなので、ちょっとしたことで傷みます。生地が擦れて糸がほつれたり、刺繍が傷んだり、あるいは長期間畳んでおいたせいでシワがつくことも。それがない未着用の着物は、価値が高いということです。

仕付け糸がついている=未着用

仕付け糸がついたままになっている着物は、未着用のものだと判断されます。着物に限らず、服を着るときには仕付け糸を切りますよね。

もし仕付け糸のついた着物が出てきたら、ぜひそのまま買取査定に出しましょう。試しに袖を通してみたり、仕付け糸を切ってしまったりしたら、査定金額が大きく下がってしまいます。

着用回数が少ないものも査定アップ

未着用でなくとも、着用回数が少なく、状態のいいものは高く評価されます。つまり、保存状態がよければ査定額は上がる可能性がある、ということですね。

未着用ほどではありませんが、これも一度査定を受けてみる価値があります。

仕付け糸がない場合も

未使用品でも、仕付け糸がついていない場合もあります。これは未使用であることが証明できないのが難しいところです。

とはいえ、仕付け糸がなくても未使用で保存状態がよければ、査定額は上がります。いずれにしろ、状態のいい着物は汚したりシワをつけたりする前に、査定に出すのが得策です。

見積合計金額が高かったお店BEST3